言語の変更
JA

東京事務所は1989年の設立以来、 日本における数少ない外資系エンジニアリング・コンサルティング会社として幅広い分野において革新的なプロジェクトに携わってきました。  

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)拡大に伴う対応について

弊社では、お客さま、関係各社の皆さま、および弊社従業員の健康と安全を第一に考えて対応しており、皆さまにご理解、ご協力いただいております。世界的な感染拡大に直面している現在、私たち一人ひとりがウィルスの感染拡大防止のために努めることが、これまで以上に重要となってきております。

続きを読む

30年以上にわたり、アラップは日本で数少ない国際的エンジニアリング・コンサルティング会社として活動を続けてきました。総合的な技術提供はもちろんのこと、アラップのグローバルネットワークを生かして、日本から海外進出をするクライアント、日本での活動を希望する海外クライアントの方々のかけ橋となり、ビジネスチャンスを広げるお手伝いをしています。

日本各地でも、多くのプロジェクトに携わっています。ダイナミックな「逆さ富士」型の構造と水盤に反射する富士に敬意を表したデザインの『静岡県富士山世界遺産センター』、国内最大級の断面寸法によるCLTの梁を使用した三角格子架構が特徴の『ROOFLAG(ルーフラッグ)』など、革新的なプロジェクトの実現を支えています。

- 会社案内ダウンロードはこちら
- 採用に関する情報はこちら
- 一般事業主行動計画はこちら

 

1国内事務所数